眉毛のお手入れに潜む罠

眉毛のお手入れ方法を調べていたら、怖い情報を発見しました!!
それは、「まぶたのたるみの原因になるので眉毛は抜いてはいけない。」と言うもの(´-`;)
私、もう10年以上も眉毛を抜き続けています…汗 でもまぶたたるんでないし!!と思いましたが、詳しい原因を読んですごく納得しました。
ではなぜ、眉毛を抜く=まぶたがたるむのか??
毛を抜こうと引っ張ると、まぶたもビヨ~ンと伸びますよね?

それが皮膚のたるみを生むんだとか…。
何度も引っ張ることで、伸びた状態でクセがついてしまうようです(>-<)
毛穴も乾きやすくなるのも悪いらしい…。
私はまだ20代なので、なんとかたるんでいないだけで(^-^;)
このまま続けていたら、恐らく通常のスピードよりも早くまぶたが
たるんでしまう気がしてきました…。
でも、眉毛ボーボーにしておくわけにもいかないし(笑)
ハサミやカミソリだけでは限界があるし…。
もうこうなったら、手っ取り早く脱毛かな!?
若々しい目元を保つためにも、もっと情報収集してみたいと思います(^Ⅴ^)ノ
ミュゼの予約はこちらから

コメント投稿は締め切りました。